PAGE TOP

会社情報

ごあいさつ


平素は格別のご支援とご愛玩を頂き、おかげさまをもちまして弊社は創業93年を迎えました。
これからも弊社が業界のトップリーダーとして永遠に発展し続け、地域において、なくてはならない企業として、お客様一人一人の生活を豊かにし、地域社会に貢献する会社としての使命を果たす為に、絶えず未来を見つめ、確固たる経営理念のもとに堅実・積極・拡大の経営を進め、農業機械・施設・関連商品及びグリーン機器・建設機械の販売・サービスと新しい情報提供を以ってお客様のご要望にお応えし、皆様に愛され、信頼される会社へと尽力して参ります。


当社は「地域密着型広域総合商社」を目指し、更なる成長発展をして参る所存であります。
この実現の為に、若い力・柔軟な思考・何事にもチャレンジする方を必要としております。
楽しくやり甲斐のある弊社で、是非自分の力を発揮してください。

代表取締役社長
本岡 大造



概要


播州農機販売株式会社

本社所在地 兵庫県加東市河高2221
資本 52億円
従業員数 77名(男性61名 女性16名)
売上高 25億円
事業内容 クボタ農業機械・農業施設関連商品・グリーン機器・建設機械の販売及び・アフターサービス
福利厚生 各種保険完備、退職金制度、レクリエーション…社員旅行、社員親睦会 等


※地図画像クリックで拡大表示されます



兵庫農機販売株式会社

本社所在地 兵庫県神戸市西区神出町宝勢3254-1
資本 8億円
従業員数 18名(男性14名 女性4名)
売上高 6億円
事業内容 クボタ農業機械・農業施設関連商品・グリーン機器・建設機械の販売及び・アフターサービス
福利厚生 各種保険完備、退職金制度、レクリエーション…社員旅行、社員親睦会 等



播州農機販売 本社全景


兵庫農機販売 神戸本社



沿革


※横にスクロールします →

昭和 3年 1月 故・本岡安治が出⽣地にて農具の修理業を始める
昭和25年 3月 故・本岡安治・光次・⻁次3兄弟にて本岡農機商会を設⽴、農機具メーカーとの取引を開始
昭和30年 2月 故・本岡光次が社名を本岡農機株式会社に改め、農機具の販売・修理体制を拡充
昭和37年 1月 久保田鉄工株式会社と取引開始
昭和39年 4月 播州農機販売株式会社を設立し、久保田鉄工株式会社の特約店としてクボタ農業機械の拡販を計る
昭和44年 6月 神⼾市⻄区に兵庫農機販売株式会社を設⽴
昭和49年10月 本社総合ビル竣工、事業拡張を図る
昭和51年 5月 全車両に無線を配備し、クイックサービスを開始する
昭和58年 5月 近代的なサービス工場を新設、高度な設備増強を行う
昭和59年 4月 部品コンピュータを導入し、ユーザーに対する即納率を高める
昭和60年12月 全拠点 OA化を促進、情報のスピード化を図る
昭和63年 7月 部品センターを新設、部品自動倉庫(バケットビルシステム)導入により部品管理体制の一層の強化を計る
平成 元年 4月 営農相談室設置、お客様への営農指導を開始
平成 4年  2月 加西サービスステーション開設
平成 4年  2月 小野サービスステーション開設
平成 6年12月 市川サービスステーション開設
平成 9年  3月 福崎姫路サービスステーション開設・姫路神崎整備センター開設
平成19年 1月 兵庫農機、クボタ農業機械の取り扱いを開始、完全子会社化
平成22年11月 ソリューション推進室発足、総合的な提案型営業を強化
平成24年 9月 農業機械リース事業を開始、営業提案力の強化と他社との差別化を図る
平成25年 9⽉ 市川整備センター開設
平成27年 4月 兵庫農機 三木サービスステーション開設
平成27年 7月 播州農機本社に大型農業機械用製品倉庫を新設
平成27年11月 地域への社会貢献活動が認められ、「のじぎく賞」を受賞
平成28年11月 兵庫農機 西神サービスステーション開設
平成29年 5月 会長 本岡賢二 黄綬褒章受章
令和 2年11月 兵庫農機本社 新築移転


組織図



※地図画像クリックで拡大表示されます